ダイエット無料紹介所☆

ダイエットといっても何をしていいかわからない…もうリバウンドは繰り返したくない! あなたにぴったりのダイエット方法を探してくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

いのちの鎖―糖鎖と糖質栄養素 (単行本)

いのちの鎖―糖鎖と糖質栄養素 (単行本)
スティーブ ニュージェント (著), Stephen Nugent (原著), 堺 晶子 (翻訳), ジョーンズ 由紀子 (翻訳)


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)
過酷な食の現実=失われた栄養素!これまでどうしても解けなかった健康というパズルを解く最後の暗号。現代人が本当の健康を失ってから続いてきた果てしない彷徨がいま終わろうとしている!健康を手にする最後の暗号・糖鎖と糖質栄養素。それは細胞間の情報伝達を正しく滞りなく行いながら生命再生のカギを握る無類の栄養素。この本であなたの体に革命が起こる。

内容(「MARC」データベースより)
これまでどうしても解けなかった、健康というパズルを解く最後の暗号、糖鎖と糖質栄養素。細胞間の情報伝達を正しく滞りなく行いながら生命再生のカギを握るこの栄養素について、重要なポイントをわかりやすくまとめる。


レビュー
ついにニュージェント博士の本が、日本語になりました。とても、うれしいです。いままで英語で読んでいて、うーん、と頭を抱えていた部分がすっきり解消しました。あと、ここまで突っ込んで書かれたうえに、わかりやすい本は少ないのではないでしょうか。この本は、家族とお友達、みんなにお薦めしています。


地球はどんどん壊れていくし、食べ物は汚染されてるし、カロリーは足りてても肝心の栄養は足りないし…。だから、病気にもなるし、心も病んじゃう。ほんと、イマドキ“心身ともに健康”なんて至難の業だよねぇ…。ハァー(ためいき)…。この本は、体にすっごく大事な糖質栄養素について書かれてる。それ、何?っていう感じだけど、読むとどれだけ大切な栄養素かがよくわかる。まさに“いのちの鎖”!! 学校の授業で習った5大栄養素だけじゃ、現代人が健康になるためには足りないんだ。自分の体にとって何が大切か、何が必要か、手遅れになる前にこの本で勉強しておいたほうがいいと思う。


商品の詳細

単行本: 149ページ
出版社: 四海書房 (2006/10)
ISBN-10: 4903024083
ISBN-13: 978-4903024080
商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
スポンサーサイト


スポンサードリンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。